2年目も。助けあおう。

あの日から1年経ちました。
たくさんの助けあいがいろんなところで起こりました。
でも、1年という区切りは「もうそろそろいいんじゃないか」という気持ちも起こさせてしまいます。

被災地の復興は、まだまだこれからです。
まだ去年とそんなに変わらない状況の場所もたくさんあります。
まだまだ立ち上がれずにいる人もたくさんいます。

やっと1年。まだまだ1年。
2年目も忘れない。2年目も助けあう。

助けあいジャパンは、1年という「区切り」を「区切り」と考えず、息の長い支援活動の、
単なるひとつの通過点と考えたいと思います。

ぜひ、みなさんの「助けあい」のチカラをください。
この長距離走をいっしょに走ってください。

よろしくお願いいたします。

311特別企画 ①:「2年目も。助けあおう。」特別ムービー

このページのいちばん上にあるムービーは、呼びかけに応じて送ってくださった以下の方々、そして協力してくださった世界中の方々の動画を編集しています。 監督:yasu shimizu 音楽:james shimoji
野上信子 高橋克己 後藤泰徳 赤木エリカ 柳瀬武彦 電通マレーシア 佐藤正之 大山加奈 星野陸夫 中牟田洋子 辻岡ちなつ 台マサトシ 齊藤喜一 東海景介 川村恵美 リチャードソン涼子 石川淳哉 平林克己 立命館大学国際協力事業課 網野武明 三浦 淳 坂本恵一 三浦 雪 三浦 幸 西田直人 フォンビューレン玲子 石塚方浩 山本 敦 田中慎一 新海綾子 太田智美 板谷慎司 小林大地 戸塚悦子 松井省悟 ピアレスゆかり コニシマリ Takano Kumiko 新沼孝徳 助けあいジャパン情報レンジャー 稲嶺和貴 鶴賀奈穂乃 うどよし 辰濃二郎 佐藤尚之 濱田麻綾 (順不同/敬称略)

311特別企画 ②:「ソーシャルメディア防災訓練」

大災害が起こったとき、ソーシャルメディア上では、次のことに気をつけよう!
東日本大震災の教訓を受けて、「大災害が起こったとき、ソーシャルメディア上で気をつけなければいけないこと」をまとめてみました。ぜひお読みください。

311特別企画 ③:「#311fromjapan」

英語で個人が311の日本の現状を発信していくプロジェクトです。ぜひご覧ください。

※「#311fromjapan」はソーシャルメディアを使って英語で発信するプロジェクトです。 一年経って今の日本、震災の経験を、個人が英語で発信することをサポートしています。助けあいジャパン、Langrich, Lang-8との共同企画です。

311特別企画 ④:「宮城県知事からのメッセージ」

東日本大震災から1年、宮城県知事からの全国へのメッセージを「助けあいジャパン 情報レンジャー」が撮影しました。ぜひご覧ください。



3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも公益社団法人「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。公益社団法人として、これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも公益社団法人「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之