全国の避難生活者数

(復興庁まとめ 2016/8/12現在 詳しい資料はこちら

復興庁がまとめたデータによると、約14万4千人の避難者のうち、約9万7千人が被災3県(岩手、宮城、福島)に、約4万7千人がそれ以外の都道府県に所在。全国的に分散していることがわかります。

北海道

北海道
2,039人

東北

青森県
411人
岩手県
18,199人
宮城県
32,177人
秋田県
760人
山形県
3,086人
福島県
47,046人

関東

茨城県
3,804人
栃木県
2,915人
群馬県
1,031人
埼玉県
4,674人
千葉県
3,079人
東京都
6,599人
神奈川県
3,524人

北陸・信越

新潟県
3,371人
富山県
174人
石川県
267人
福井県
196人
山梨県
678人
長野県
889人

東海

岐阜県
254人
静岡県
817人
愛知県
1,034人
三重県
445人

近畿

滋賀県
210人
京都府
625人
大阪府
395人
兵庫県
850人
奈良県
142人
和歌山県
88人

中国

鳥取県
135人
島根県
71人
岡山県
1,031人
広島県
373人
山口県
107人

四国

徳島県
34人
香川県
78人
愛媛県
177人
高知県
74人

九州

福岡県
678人
佐賀県
147人
長崎県
117人
熊本県
357人
大分県
176人
宮崎県
241人
鹿児島県
175人

沖縄

沖縄県
620人

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも公益社団法人「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。公益社団法人として、これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも公益社団法人「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之