東日本大震災復興支援情報サイト 助けあいジャパン

旅して応援

そこへ行き、その土地を感じ、温泉やおいしい食事を楽しんでください。
おみやげを買って、帰ったら友だちに旅の話をしてください。
地元の人の案内で町を見たり、復興への取り組みを聞くスタディツアーや、
再開した商店などを訪れる応援ツアーなどの企画もあります。

石巻・女川視察オーダーメイドプログラム/ピースボートセンターいしのまき

【企業・団体向け宿泊ツアー】石巻・女川の被災者との出会いを通して、報道だけではわからない被災地の状況を学び、活かしてほしい。市街地街歩き、被災地見学、避難路体験、ボランティア入門、漁港見学など多彩なプログラムから希望に応じてオーダーメイドでプランをコーディネイトします。

いわて三陸観光応援バスツアー

【日帰りバスツアー】現地発着。震災語り部ガイドの方から話を聞くだけでなく、観光施設や特産品の買い物までできる、充実のツアー。岩手県三陸沿岸を見て、聞いて、食べて、「いま」を知ることができます。

三陸ひとつなぎ自然学校

【日帰り体験】環境や自然と関わる学習プログラムの提供を中心に、釜石の復興に取り組んでいます。子どもといっしょに参加するワークショップなどを随時募集中。新しい社会貢献型ロックフェス「RockCorps」の、岩手のボランティアも受け入れ中。

東北エモーション/JR東日本

【約2時間の列車ツアー】週末を中心に八戸駅~久慈駅間を運行中。車窓を流れる三陸の海を眺めながら、東北の食材をふんだんに使ったメニューを楽しめる「東北レストラン鉄道」。車両デザイン、インテリア、BGM、車内アートなど、すべてがスペシャリティ。

観光周遊バス「びゅうバス」・宮城県

【日帰りバスツアー】現地発着。2016/3/27(日)までのコースを募集中。名所から復興市場まで、バラエティに富んだツアー。今の宮城を手軽に見て廻れます。

被災地応援ツアー/岩手県北観光

【日帰り、宿泊バスツアー等】横浜・東京・盛岡発着。
岩手県内の被災地を訪ねるツアー。津波体験講話、植樹、復興支援ショッピング、三陸沿岸を巡るスタディツアーなど各種コースあり。ツアーの詳細をケンポクブログにて紹介中。

復興応援ツアー/宮交観光サービス

【日帰りバスツアー】仙台駅西口貸切バス駐車場発着。
宮城県内の被災地を訪ねるツアー。震災の体験談や復興支援の買い物、観光地巡りなど各種コースあり。

復興応援ツアー/クラブツーリズム

【日帰りバス、1泊2日新幹線利用等】関東、関西各地および仙台出発。各種ツアーあり。

サンガ岩手 復興スタディツアー

【日帰り、半日等】岩手県内集合解散(詳細は問い合わせください)。
岩手県大槌町のコミュニティスペース「手作り工房おおつち」を拠点に、工房の見学・仮設住宅訪問・復興食堂見学等、参加者の希望に沿ってコーディネートできるスタディツアー。1名からの参加も可能です。

三陸被災地フロントライン研修

【1泊2日バスツアー】岩手県内集合解散(詳細は問い合わせください)。
「次の震災に備える」ことを目的に、事前に知りたいことをヒアリングし、三陸鉄道社員がツアーを組み立てて案内するオーダーメイド視察。オプションで平泉の観光や三陸鉄道の乗車体験も可能です。10人以上のグループでの申し込みが必要。

三陸鉄道 震災学習列車

【約1時間の列車ツアー】三陸海岸沿いを走る三陸鉄道で移動しながら震災・防災について学ぶことができる「震災学習列車」。三陸鉄道社員または沿線住民が震災の状況を案内し、被災状況が見える場所では停止・徐行運転などを行います。団体による車両貸し切りとなります。

被災地復興応援コース/松島公園タクシー

【2~8時間のタクシーツアー】宮城県松島内発着
宮城県内の沿岸被災地域をタクシーで案内する「被災地復興応援コース」。石巻、気仙沼、七ヶ浜等、全6コースを用意。タクシーも小型~大型まで対応します。

被災地応援ツアー/いわて花巻旅行社

【1泊2日バスツアーもしくは日帰りツアー】大船渡と陸前高田を訪ねる「被災地応援ツアー」津波伝承館や奇跡の一本松等、実際にその地を訪れ、被災者の声を聞き、復興の様子を見学します。

いわき市スタディツアー/いわき復興支援・観光案内所

【日帰りバスツアー】平成26年6月~平成27年3月まで毎月第1・第2・第3・第4土曜日の月4回を予定。津波等の被害を受けた、福島県いわき市沿岸エリアを訪ね、被災地の現状、震災体験や教訓を学ぶ。日産や火力発電所など、いち早く業務を再開した企業の防災対策についても話を聞くことができます。

語り部タクシー/仙台中央タクシー

【解説つきタクシーツアー】震災を実感し記憶をしっかり刻むために効率のよい方法です。NPOの宮城復興支援センターの講習を受けたドライパーが震災の爪痕が残る地域へ案内し、当時の様子や被害状況について説明します。複数のコースが用意されているが、時間や予算に合わせて相談にも応じる。仙台駅から閖上方面を廻る基本コースは2時間半。

今、東日本大震災について考える/泉交通

【2時間からのタクシーツアー】まだ被害の痕跡が色濃い宮城県沿岸の各エリアを、復興支援の研修を受けたドライバーの案内で周り、復興に励む人々の姿を見たり、食事をしたり、買物したりして、肌で現状にふれてもらう。2時間コースからいろいろあり、自由プランも可。

被災地視察観光コース/2525タクシー

【被災ドライバーによるタクシーツアー】自分たちも被災者である、被災地案内ガイド認定を受けたドライバーが、親切丁寧に被災地を案内し、震災の体験を風化させないよう、語ります。視察という形の観光も復興の大きな支援になります。半日、一日コースなどいろいろなプランを用意。

被災地ナビゲート/気仙沼観光タクシー

【1時間からのタクシーツアー】気仙沼をよく知るBEXYドライバーが、しっかり案内します。気仙沼市内、陸前高田、南三陸へのコースなど。1時間5640円、30分毎に2820円。気仙沼を中心に被災地の「いま」を、とてもよく理解できるおすすめ体験です。

被災地めぐり/石巻観光タクシー

【災害対策タクシーツアー】実際に被災地の被害状況を見て、万一の場合に少しでも身を守るための危機管理に役立つことがあればと、企画しました。時間、コース、いろいろ選べます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも公益社団法人「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。公益社団法人として、これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも公益社団法人「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之