買って応援大使

#020田村太郎

大漁旗から生まれる上質のハンドメイド。

津波をかぶった大漁旗を利用した商品は他にもいろいろありますが、震災ボランティアとして石巻に来ていた田中鉄太郎さんが立ち上げたブランド「結日丸(むすびまる)」の商品は、細部もしっかりしていて機能的。このトートバッグもデザインだけでなく使いやすさの面でもとても良い仕上がりで、とても気に入ってます。他にも帽子やアクセサリーなど、大漁旗を再生した商品はどれも丁寧なハンドメイド。5月には石巻に店舗も構えられました。これからもステキな商品を送り出して欲しいです。期待しています!

大漁旗再生プロジェクト
※大漁旗トートバックは現在売り切れです。大漁旗ブレスレット等販売中。
販売元:結日丸
FACEBOOKページ https://www.facebook.com/MUSUBIMARU.FUNADE

販売サイト:funade

田村太郎

ダイバーシティ研究所 代表理事、edge 代表理事、復興庁 上席政策調査官、甲南女子大学 非常勤講師
http://www.diversityjapan.jp/ http://www.edgeweb.jp/

買って応援大使 一覧へ

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも公益社団法人「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。公益社団法人として、これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも公益社団法人「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之