買って応援大使

#017大橋 仁

未知のうまさの衝撃。

牛のもつ鍋よりあっさりしているなと思って食べ進んで行くと、厚みのある豚バラのしっかりした味と豚のモツが、キャベツ、玉ねぎ、しめじ、にら、の煮汁に絡んできて、煮ながら食べているうちにどんどん深みが増していく。少しの水を入れただけで、後はすべて野菜の水分でスープが出来上がっているので、豚と野菜のダシをモロに喰らう感じが胃にガッツリパンチを喰らわす。豚キムチなべなんかもやった事あったけど、この味は初めて食べた。めっちゃ、うまい!!!!!!!!送られて来た段階で野菜もカットしてあって、鍋と少しの水さえあれば、出来上がってしまう簡単さも嬉しい。

いまだに食べた事の無いうまい物に出会うと衝撃を覚える。東京でも一回も見た事も聞いた事も無かった。モツ煮込みなら、そこら中にあるけど、このコチジャンやキムチといった韓国料理の味付けのもつ鍋はありそうでなかった。岩手の元気な豚、丸ごと味わえます。肉好きな人、これは、食べましょう。

焼肉屋さんのホルモン鍋セット 3,086円(税込、送料別)

岩手県産株式会社/やまなか家

大橋 仁

フォトグラファー、2013年1月 写真集「そこにすわろうとおもう」(赤々舎)刊行

http://www.ohashijin.com  twitter:JjjIiiii 

買って応援大使 一覧へ

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも公益社団法人「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。公益社団法人として、これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも公益社団法人「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之