ボランティアする人に読んでほしいこと

東日本大震災復興対策本部(現復興庁)などより、現在のボランティアのニーズや被災地に行く心構えなどを伝えます。

連休にボランティア活動参加を考えているみなさまへ(湯浅室長より)

4月25日(月)

一時は深刻だったガソリン不足も解消され、東北新幹線も全面再開することもあり、ゴールデンウィークに被災地でのボランティア活動を考えている方も少なくないのではないかと思います。 甚大な被害をもたらした今回の大災害では、泥かき.....

ボランティアの立ち位置(湯浅室長より)

4月18日(月)

「何もやることがねえ。すると余計なことを考えてしまうんだよな」と、釜石市のある地区の住民は、やや投げやりな様子で語った。 三陸沿岸部を南北に貫く国道45号線から太平洋に突き出した「半島」に分け入ると、まだまだガレキ撤去の.....

被災地におけるボランティア活動状況とボランティアニーズ(連携室 田村より)

4月11日(月)

被災地におけるボランティア活動状況 東日本大震災から1カ月が過ぎました。大規模な災害が発生した場合、社会福祉協議会などが「災害ボランティアセンター」を設置し、被災地のニーズとボランティアのマッチングを行います。4月5日現.....

「慎み深さゆえの見合い」を越えて(湯浅室長より)

4月7日(木)

地震発生から3週間が経ち、4月に入りましたが、まだまだ寒い日が続いています。被災地では依然として約25万人の方たちが、避難所生活、または避難所近くで自活できない生活をされていると推計されています。 深刻だった石油製品の欠.....

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

代表理事 石川淳哉・佐藤尚之